適正なサイズを選ぶ

自分に合ったサイズの水着を選ぶためには、まず自分の体のサイズを正確に知ることが必要です。自分の体のサイズが分かっていないのであれば、当然自分の体に合わない水着を選ぶことになってしまいます。ただ、このサイズは自分で測ろうとしても、どうしても誤差が出るため正確に測ることができません。そのため、自分のサイズを知るためには誰かに測ってもらう必要があります。

家族や友人に測ってもらうのも一つの方法ですし、下着売り場の店員さんにサイズを測ってほしいと伝えれば測ってもらえます。正確なサイズを知ることが水着選びの第一歩です。水着を店舗に行って買う場合には、そのお店でサイズを測ってもらって、サイズに合った水着を買うことができます。しかし、ネットなどの通販で購入する際には、事前に正確な自分の体のサイズを知っておく必要があります。そして、しっかりと水着の表記を確認しましょう。水着の表記も、S・M・Lで表記されていたり、号数、カップ数などの表記の水着もあります。

それぞれのサイズには、バストやヒップなど適正サイズがあります。自分の正確なサイズが分かっているのなら、バストやヒップ、ウエストが当てはまるサイズをまず選びます。もし、当てはまるサイズが複数あるのであれば、大き目のサイズを選ぶと良い水着選びができます。


<外部リンク>
種類豊富な水着を取り扱っている通販サイトです。サイズだけでなく、体型別から自分に合う水着を探すこともでき、実際に着用している写真も掲載されています>>>水着 サイズ
水着のサイズを選ぶ時のポイント